Archive for 6月, 2011

不動産物件の情報

中古住宅や中古マンションなどの不動産物件を探す場合、インターネットや不動産情報誌、不動産会社がポスティングなどで配布しているチラシや新聞の折り込み広告、フリーペーパーなど情報の収集は様々な所から出来ます。
しかし紙媒体から得られる不動産物件の情報量は少なかったり、詳細な情報がなかったりするのが現状です。
最近ではインターネットで不動産物件を検索できるサイトが増えてきていて、またその精度も上がってきているようです。
友人が大分でリフォームするときもインターネットのサイトを見て決めたそうです。
ホームページやサイトを作っているサイトも集客のためにも中古住宅や中古マンション物件の良い所をよく見てもらい集客しようとしているのです。
いままでは情報が隠されていた所がオープンになってきているのは消費者にとっていいことだと思います。
細かい情報が収集できるようになれば不動産物件の比較も行い易くなりますし、物件エリア情報も確認できるます。
また数多くの物件の金額を知ることができれば地域の不動産物件の相場観も養うことが出来ます。
いくつか気になる物件が出てくれば情報を提供している不動産会社に物件の紹介、案内をしてもらいましょう。
また不動産物件は大半が仲介物件なので本当に気になる物件の場合は同じ物件であっても複数の不動産会社に案内してもらうことも可能です。
私の友人が大分で中古マンションを探していて気になる物件を二つの負度言う産会社に案内してもらったそうですが、
その物件の魅力を十分に伝えてくれた営業マンの不動産会社の方で物件購入の申し込みをしたそうです。
情報集めと最終的にその物件の魅力を伝えてくれる不動産会社の営業マンとの出会いは大切です。

Posted by わとそん君 on 6月 17th, 2011 コメントは受け付けていません。